今注目のお仕事Uber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット・デメリット

比較的新しい働き方として注目を浴びているUber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナー。飲食店から注文主にお料理を届けるお仕事です。
これまでのお仕事形態と違うのは

なんといっても『拘束時間』の短さ!!

配達パートナーは『お料理を受け取りに飲食店へ向かい、そこから注文主に料理を届ける間だけ』しか拘束されません。
つまり、自分に都合の良い時間・行きたい場所を選んで働くことができるというわけです。
空いている時間に気軽に働けることから大学生・主婦さらにはサラリーマンの副業としても人気なんだとか。

決まったお店に務めるわけではないので気に入らない制服を着る必要もありませんし、上司の顔色を伺う必要もありません。
収入は完全出来高制(報酬制)なので効率よく配達をこなせば高収入も目指せるそうで1日6,000円~10,000円稼いだという動画が何件もUPされています。

ただ、業務内容が配達ですからやっぱり天候には左右されますし、体力の消耗も激しいです。
交通事故の危険性もありますし・・・

雨の日に自転車やバイクの運転はしたくないし、体力的にもそこまで自信がないという方はネットでお仕事を検索するのも良いかもしれません。
今は登録しておけば毎日メールで求人情報を送信してくれるe仕事のようなサービスがたくさんあります。
「なかなか自分に合う仕事がみつからない」という方は、ネットで求人情報を探すのもありだと思いますよ。