就職説明会とは

就職活動に取り組む時にまずすべきことは、大学や企業の主催する就職説明会に参加することです。大学の就職説明会では、就職活動のノウハウやエントリーシートの書き方など、就職活動に取り組むに当たって基礎的な説明があります。

会社が主催する就職説明会では、その企業の内容や採用に当たっての予定、採用試験の申込み受付などがあります。就職説明会で企業概要を知った上で採用試験を受けるという段取りになっている会社もあります。数社の企業が一カ所に集まり、各々のブースで企業説明を行う合同就職説明会も、頻繁に開催されています。企業はそれぞれブースを出して順次説明を行っていますので、関心がある企業には目星をつけておき、先に回ってみましょう。就職説明会では、エントリーシートを作成します。採用面接の際に参照されることもあり、エントリーシートには名前欄や大学名欄、自己アピール欄などがあります。こちらからの質問に答えつつ、採用日程や会社情報などが担当者から話されます。無理に質問をする必要はありませんが、積極性のバロメータとしている会社もあります。希望順位が高い会社であれば、事前に質問を作っておいてもいいでしょう。採用試験の日程説明を聞くには就職説明会に出る必要があるという会社もあります。
外壁塗装平野区